道楽者の部屋

hassi.exblog.jp

カテゴリ:日常の出来事( 510 )

地震後

地震の影響を見に丘を廻ると、丘は問題なし。
ただ、美瑛町内でも停電の地域が多く、信号が消えたままの場所も。
公共交通機関は全面運休なので、丘はゴーストタウン。
c0033513_17101110.jpg
本来、地震に強い地盤なのですが、安心・安全を考えると暫しの辛抱ですね。

我が家は、昨日中にインフラは復旧。
ただ、同じ町内でも未だ信号が消えたままだったり、電気が普通だったりと。

経験値の無さをを実感した1日でした。





[PR]
by t-hassi | 2018-09-07 17:15 | 日常の出来事 | Comments(0)

一目惚れ

お気に入りのカフェで見つけたカップとソーサーのセット。
野良窯(富良野)さんの作品です。春にオーダーさせて頂いて、本日受け取りましたヨ。
c0033513_21023408.jpg
所謂、一目惚れ。
清楚な佇まいなのに、艶やかなタイル柄が可愛いんです!
c0033513_21120005.jpg


なんでも新しければ良しとは言わないけれど、新鮮な気持ちが芽生えますよね。






[PR]
by t-hassi | 2018-07-09 21:07 | 日常の出来事 | Comments(2)

見知らぬ場所。

広〜い、北海道。
住んでいながらも、見知らね場所がいっぱい有ります。
だから、今年の遊びの一つはそれらの場所へドライブです。

そして、早速行って参りました。
紋別にあるオムサロ原生花園。豊富のサロベツ原野からすると小規模ですが・・・・
その分、気軽に散策できて特有の生態系が楽しませてくれましたヨ。
c0033513_23060477.jpg
花の季節には早めでしたが、それでもハマハタザオやセンダイハギが可憐です。
c0033513_23073570.jpg
c0033513_23073199.jpg
そして、植物の繁茂に早い分。小鳥達の姿は見えやすく。
c0033513_23082999.jpg
オオジュリンのカップルや、
c0033513_23085870.jpg
コヨシキリ。
c0033513_23091594.jpg
ノゴマが沢山迎えてくれました。

お天気もサイコー!で、見知らぬ場所訪問:パート1完了です。
う〜ん!ここはお気に入りにインプットされたので、近々、再訪問。







[PR]
by t-hassi | 2018-05-29 23:11 | 日常の出来事 | Comments(0)

森散歩

五月蝿いブヨが出始めるまでのこの時期が、森散歩の適時。

そして、生き物たちが次世代につなぐ営みで大賑わいたのです。
c0033513_19551855.jpg
お天気良いなぁ〜と、くつろぐキビタキ。
c0033513_19551826.jpg
枝を重ねたセルブビルドの巣から、顔を覗かすエゾリス赤ちゃん。
c0033513_19551596.jpg
ツリアブ。
c0033513_19551592.jpg
今冬の大雪で、いまだ可憐に咲くエゾエンゴサク。
c0033513_19551584.jpg
ルリシジミ。




[PR]
by t-hassi | 2018-05-15 19:59 | 日常の出来事 | Comments(0)

いつもと同じ朝から、

明けましておめでとうございます。

と言っても、賑やかなのはヒトだけ。
森の生き物達には変わりない朝だし、生きる事に必死の朝の始まりです。

なので、僕も初詣には行かずに、お気に入りの森を散策してきましたヨ。
c0033513_19162281.jpg
ヒトの足跡がない獣だけの路。
c0033513_19162254.jpg
新しいスノーシューのテストも兼ねて、TSLのスノーシュー、結果最高の一言!
c0033513_19162222.jpg
エゾリスさん、オッさんなどに構っては入られませんよ。
おせち料理などない彼らは、いつもの餌探しに一生懸命です。
c0033513_19162301.jpg
すでに蕾がスタンバイ完了。

いつでも来い、春よ!








[PR]
by t-hassi | 2018-01-01 19:20 | 日常の出来事 | Comments(0)

一気に去る?

先週まで続いた残暑のスイッチも切れたようです。

そうなると、秋の思う壺。
一気に秋模様に、空気も風も太陽まで秋色にしたようです。
c0033513_00200719.jpg
いよいよ生き物達も、本格的に備える時が来ました。
c0033513_00195557.jpg





[PR]
by t-hassi | 2017-09-13 00:22 | 日常の出来事 | Comments(0)

小さいけど、広大。

自宅裏の河川敷を小散歩。
足下を見ると、小さくて広大な宇宙が一杯。
何せ、彼らの寿命は一年足らずだからね。
自分たちに比べると、毎日を精一杯!文字通り、生死をかけて活きてます。
c0033513_22122717.jpg
c0033513_22122739.jpg
c0033513_22123944.jpg

[PR]
by t-hassi | 2017-07-05 22:14 | 日常の出来事 | Comments(0)

夏至です。

皆さん、夏至ですよ〜!
太陽さんが、日照時間をサービスしてくれるのも、ひと月程。

思い残し・やり残し・は、厳禁ですよ!!!
c0033513_21244291.jpg
蒸し暑い天気で、何となく靄っているような空。

c0033513_21244227.jpg
丘の作物も、グングンと成育中!
写真を撮ったり、景色を愛でる場所は、アスファルトからね。



[PR]
by t-hassi | 2017-06-20 21:28 | 日常の出来事 | Comments(0)

女心と五月の空。

女心と秋の空、何てコトも言いますが。
北海道の五月は、まさしくそれに当たりますね。

連日の初夏陽気から、今日は15℃程の最高気温となりました。
『さぁ、これからがオーケストラの本番』と、鳴き始めたセミも静寂を保っています。
c0033513_21410452.jpg
だけれども、悪いことばかりでは有りませんヨ!
低温で、ゆったりと成長するアスパラは、美味しさも蓄えてくれるそうです。
c0033513_21355446.jpg
この時期、毎日の食卓に上がるアスパラ。
カタチが悪かったり、曲がったモノは規格外でハネモノ処分として、ワンコインで買えたり。
はたまた、お友達の農園から頂いたり。

とっても、贅沢な時期の五月です。





[PR]
by t-hassi | 2017-05-28 21:42 | 日常の出来事 | Comments(0)

そろそろ終演

本日も、清々しい春の大空。
当然ながら、最後の春を楽しみに森へ入りました。
c0033513_19585861.jpg
大木の樹幹で、ひっそりと咲くオオバナノエンレイソウ。
c0033513_19585703.jpg
サクラは散り終えたのに、順序が逆?いまだに咲くコブシ。
c0033513_19585712.jpg
太陽一杯に浴びて、気持ちよさそうな二リンソウ。
c0033513_19585817.jpg
密・を求めて、命を燃やすツリスアブ。
生命の躍動に賑わう森は、この時期だけのコ・コ・ロのご馳走ですね。








[PR]
by t-hassi | 2017-05-12 20:03 | 日常の出来事 | Comments(0)