道楽者の部屋

hassi.exblog.jp

丘の雪解け

ここ数日の暖気で、雪解けも順調。
c0033513_22522157.jpg
融雪剤で汚れた雪原も、春への道しるべですね。


# by t-hassi | 2019-03-20 22:53 | 美瑛自転車ツアー | Comments(0)

小さな旅

長い冬の間の楽しみ+妄想。
ドライブがてら、行ったことの無い場所をグーグルストリートでイメージしてました。

すると、雪解けが始まったばかりの時期なのに、どうしても行きたくなったのです。
c0033513_22213319.jpg
初めて訪れる場所だけれども、PCモニターで眺めていた場所。
イメージトレーニングが活きているのか?懐かしい場所に戻ったような錯覚も・・・
c0033513_22213299.jpg
北海道生まれの北海道育ち。
でも、まだまだ行ったことのない場所が北海道には、たくさん有るんですよね。
c0033513_22213298.jpg
明治から、昭和の初めまで機能していた小平町達布の石炭ホッパー。
まるで、監獄の様にも佇みながら、日々朽ちているんでしょうね。

ハイッ!と言うことで、今年の愉しみの一つ。
観光地でもない場所を、秘かに巡る事。




# by t-hassi | 2019-03-19 22:32 | 日常の出来事 | Comments(0)

春スイッチ!入った。

3月は、女々しい冬とイケイケの春のせめぎ合い。

曇ったり、晴れたり、小雪が舞ったり。

勝手にしてくれとキタキツネさん。
c0033513_21173257.jpg


春なんだよね。と、木々の芽さん。
c0033513_21052569.jpg
囀りの準備は整ってるよと、ハシブトガラさん。
c0033513_21052431.jpg
そして、いち早く。春の陽射しに目覚めている苔さん。
c0033513_21052567.jpg
もう、どんなに女々しい冬が意地を張っても、おじさんの気分はすでに春なのですヨ。





# by t-hassi | 2019-03-15 21:10 | 生き物 | Comments(0)

テイクオフ!

3月上旬並みに暖かくなった今日だから・・・
いつもの森に散策です。

森の小鳥さん達は、恋の季節の始まりのようです。
すでに、彼方此方で恋のバトルが始まっているようです。

そんな森の小鳥さんの中でも、早めの繁殖を始めるシマエナガさん。
なのに、まだまだ仲間達と群れて、採食に忙しそう。
c0033513_21540013.jpg
c0033513_21540138.jpg
c0033513_21540049.jpg
c0033513_21540072.jpg
c0033513_21540095.jpg
そんなに慌てなくても、すでにパートナーは決まっているのかな?




# by t-hassi | 2019-02-19 21:56 | 生き物 | Comments(0)

寒気と太陽

厳しい寒気と、眩しい太陽の相反する季節です。

気温は、日中でも-10前後。
なのに?アスファルトの雪は太陽の蓄熱で溶ける季節。
c0033513_21091836.jpg
確実に春が忍び寄ってくる季節。
心なしか、森も空もウキウキしているように見えます。
c0033513_21091881.jpg



# by t-hassi | 2019-02-11 21:11 | 美瑛 | Comments(0)

賑やかな青空!

青空の日曜日。
こんな青空の休日は、いつ以来かな?

という事で、いつもの森に小鳥さんたちと遊んでもらいに・・・
c0033513_21180712.jpg
恥かしがり屋のヒガラさん。
c0033513_21180759.jpg
森の常連、シジュウカラさん。
見慣れた子でも、空を自由に舞う羽は美しい。
c0033513_21180770.jpg
森の忍者、ゴジュウカラさん。

そして、一番のご贔屓でフランクなハシブトガラさん。
c0033513_21180710.jpg
おっさん、美味しいモノ持ってきてんだろうな!と、、、
厳しい眼差しです。







# by t-hassi | 2019-01-27 21:23 | 生き物 | Comments(0)

輝いてます!

今日を活きるコト。それが全ての眼差し!
輝いてます!
c0033513_23091622.jpg
ボーッと活きてんじゃねーヨ。と、某番組の様に言われてるようです。



# by t-hassi | 2019-01-21 23:11 | 生き物 | Comments(0)

今期の最低気温

今期の最低気温、-20度をマークした今日。
何もかもキンキンに凍てつかせ、大気の汚れもすっかりと蹴落としたようです。
c0033513_21302734.jpg
だからこそ、一日中。
碧い空で、景色に彩りを足してくれたようです。
c0033513_21303173.jpg
美瑛の丘でも、お大勢のカメラマンさん達が三脚の林を立てていました。

こんな時こそ、人気のない丘にと思っても、除雪されない道ばかり。
春まで、もう少しの辛抱なのです。





# by t-hassi | 2019-01-13 21:36 | 日常の出来事 | Comments(0)

一富士二鷹三茄子

一富士二鷹三茄子。


本日の出会いを、無理やりに当てはめると、、、


一富士:晴れ間から覗く、午後の太陽。

二鷹:北海道の冬、内陸部では珍しいハヤブサ。

三茄子:???

明日、茄子との出会いに期待しましょうか。





# by t-hassi | 2019-01-12 23:10 | 美瑛 | Comments(0)

冷えと太陽

連日、束の間の晴れのみで雪ばかり。
オフシーズンで、自転車の乗っていない鈍った身体には、雪はねが丁度良い運動となっています。
そして、気温は-16度でキンキンに冷え込みましたけど、太陽さんがニッコリしてくれれば、車の雪だってこの通り。
c0033513_22022902.jpg
丘の春の扉は、確実に近づいていますね。

そして、今時の楽しみは...
緑が落ちて、丸見えになった森や身近な場所。

雪はねの合間にも、昨年に創造されたであろうオブジェを発見!
c0033513_22022993.jpg
直径4cmほどの、小さな建築物。
恐らく、アシナガバチさんの住まいだったのでしょうね。



# by t-hassi | 2019-01-11 22:06 | 日常の出来事 | Comments(0)