道楽者の部屋

hassi.exblog.jp

2007年 07月 21日 ( 1 )

涼しいけど早い?

c0033513_2326315.jpg
 今月17日の夕方、裏手の堤防沿いを息子と散歩したときの画像です。
クモ嫌いの人にはブキミな画像ですが、その名はカバキコマチグモ。夏に子育てする為の巣が目立ち始める種類ですが、とある子育てでメジャーなクモさんです。
 そして、その巣の出現が微妙に早いな~っと思っていたら、なんと今日は、自宅近くの草むらでキリギリスの初鳴きが!
 妙に涼しいこの頃ですが、初夏の頃の気温が成長促進に一役買ったのかな?
夏はキッチリ!やって来ていますね。で、すぐに秋になっちゃうから、やっぱり夏はバリッと暑くなって欲しいような・・・

 ちなみにこのクモさん、見た目どおりで卵や子グモを育てているときはガンガンむかって来ます。モチロン、こんな風に巣をイタズラしなければ、なんの害もないですけど・・・
 だけど、そのキバの毒は強烈でスズメバチレベルなのだそうな!どこの草むらに普通にいるクモですが、メスは子育てのため、チマキのような巣をつくりそのなかで、産卵と子育てをします。
 しかし、有名なのはその子育て!何者も寄せ付けない巣の中で子グモの餌はどうするか?
ハイッ、答えは自分の体を食べさせます。晩夏の頃、干からびた母グモの変わりにコロコロに太った子グモがその揺り籠の中に見られますヨ。自然てキビシイッ!!!
 
[PR]
by t-hassi | 2007-07-21 23:53 | 日常の出来事 | Comments(0)