道楽者の部屋

hassi.exblog.jp

<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

減量

c0033513_2325164.jpg
自転車乗りは、重さにこだわります。
例えば、ホイール。入門用、前後2000g程度のモノで20,000円弱。
それが1700gだと50,000円位から、1500gでは100,000円も当たり前と・・・

考えるに、500gの減量に100,000円も出すならば!
自身の脂肪を落とした方が、コストパフォーマンス最高!?

でも、ひな祭りとやらが近いとの事で、阻止するモノが目前に・・・
by t-hassi | 2012-02-29 23:38 | 日常の出来事 | Comments(0)

恋しいみどり

c0033513_22362479.jpg
本日も微妙なお天気で、時折吹雪いたりしています。

お昼のカフェで小さな緑を見つけマクロレンズでパシャ。
1cmにも満たない、小さなみどりだけれど、恋しい色合いです。

そして、可愛い・・・
by t-hassi | 2012-02-27 22:39 | 日常の出来事 | Comments(0)

ま~だだよ。

c0033513_23503136.jpg
一日として、スッキリとした晴れ間がありません。
今年の冬将軍は、久しぶりに大威張りで雪やら風やらを振り回しています。

地球温暖化なんて、大した事無いよと・・・・

ま~、今のうちだけと、好き勝手させておきましょう。
by t-hassi | 2012-02-26 23:57 | 美瑛 | Comments(0)

厳寒モード

c0033513_21155878.jpg
風と雪と寒さが同居した本日。
ウォーキングツアーにご参加のMさま。

穏やかな青空も欲しかったけれど、これも美瑛の自然・気候風土ですね。
時折、横殴りのような吹雪に遭いながらも、とっても楽しいひと時でした。

*冬季の美瑛では、カフェなどのご利用も事前のTELが確実ですよ。
 悪天候では、臨時休業も有りえますからネ。
by t-hassi | 2012-02-21 21:23 | 美瑛 | Comments(2)

メンテナンス

c0033513_18514738.jpg
直径30mmにも満たないベアリングがふたつ。
自転車、ロードレーサーのホイールベアリングです。

これは愛用のBontregaer レースライト後輪のもの・・・
かれこれ4年以上も使っているので、メンテ中に動きの渋さを発見。

分解の結果、一個のベアリングに若干ゴロゴロ感が出ていました。
ベアリングを交換して、再組立でスムースな回転のホイール復活です。

ところで、こんなに小さな部品で人+自転車の重量+衝撃を受け止めているとは!

でもやっぱり、MADE in JAPAN のマークが!
肝心のパーツは日本製なのに、自転車はアメリカブランド。
ちょっと、複雑ですね。
by t-hassi | 2012-02-19 19:05 | 自転車 | Comments(0)

スキーシュー

これは何ぞや?
スキーシューというツールです。体験用にお借りしたものです。
素人的表現をすると、ミニスキーに滑り止めシールが貼られた様なモノですね。
このシールのお陰で、登りでもスキーがバックに滑りませんよ。

何に使うのか?
スノーシューと同じで、雪原や林間のお散歩ですね。
ところがスノーシューと違い、登りの後は滑り降りる事が出来るのでラクチン。
靴もある程度しっかりした物なら、何でもOKの気軽さ。
c0033513_1971611.jpg
で、裏手の川原でプチ体験です。
お~!明らかにスノーシューより沈まずに、歩く(滑る)事が出来ますね。
移動時も、スノーシューの様に横幅も無いので自然体で行けます。
堤防の斜面もスノーシューより、楽々上がれますよ。
そして、スキーだから下り坂も、スススーと降りて行けるのです。

こりゃ!?スノーシューより良いんじゃない?
と、思いきやネガも有りますね~。

意外と重いんですよコレが!女性にはキツイかな~。
そして、特別な靴は要らない反面。保持力はちょっと心もとない。
テレマークシューズと専用ビンディングの組み合わせも有る様なので、
それだと、重さやら保持力の面はクリアになるそうですが・・・・

c0033513_1972824.jpg
短時間での使用でしたが、スノーシューに勝る移動効率には魅力がありますね。
何で、もっと普及しないんだろうか?

今後も、要チェックして行きますよ。
by t-hassi | 2012-02-17 19:40 | スノーシュー | Comments(2)

良いですよ~

c0033513_221616.jpg
チャリンコ乗りなら避けて通れないメンテナンス。
特にOILと泥で汚れたチェーンやクランク、プーリーなど困り者です。

でも、この組み合わせならイイ感じ!
大まかな汚れはWAKO'SのBD-9でシューと落として、
仕上げはFINISH LINEのSUPER BIKE WASHで拭きあげる。
水に流せるので、後始末もラクチン!です。

WAKO'SのBD-9だと、確かに油脂汚れは落ちますが、
どうしても吹き付けた箇所以外に流れて伸びてしまう事が有りますよね。
そこでSUPER BAIKE WASHの登場です。これならシュシュッと吹きつけて
ウェスで拭き上げるだけ。揮発ボンベタイプでは有りませんから長持ち!

ちょっと、特殊な臭いがしますけど・・・・
by t-hassi | 2012-02-08 22:13 | 自転車 | Comments(0)

ピッカピカ

c0033513_10362288.jpg
シーズンインに向けてのメンテナンス。
昨年の汚れを落として、キレイさっぱりにして組み直しします。

汚れを落とすと、同じバイクでも心持ち軽くなったような気持ちに・・・

外は冬の独壇場だけれども、春は直ぐそこに・・・
次は自分の出番だよと、スタンばっていて、太陽さんもそれを応援しています。
それを知ってか?川原のヤナギの中には、既に銀色の新芽を準備している者も、
by t-hassi | 2012-02-05 10:43 | 自転車 | Comments(0)