道楽者の部屋

hassi.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

TREK 4300

c0033513_19575667.jpg
レンタル用のTREK4300・BLACKに続いて、GREENが追加されました。
BLACKの16”サイズに対し、ワンサイズ上の18”フレームです。

共にハンドルカットをして、ステムをPROにペダルをwellgo製に変更しています。
それぞれの重量を計って見たところ、GREEN=13.7kg、BLACK=13.6kg。

ハンドルは左右グリップの両端で、91cmと90.2cmになっています。
当然、GREEN号の方を若干、長く残してカットしてみました。

共に、使い方はガイドツアー用なのですが、サドルとハンドルの高さが、
ほぼ、水平にセットしたガイド好みのポジションにしちゃってます。オーナーの特権!

すでに、BLACK号にガイドが乗って、美瑛の丘をご案内しましたが、
TREKのMTBの中で、最下初心者クラスの機種ですけど、思いのほか良く走ります。
当然、スピードは違いますけど、ロードよりも坂はラクチンに登っちゃいますね。
ダンシングしての上がりでも、結構イケるんですよねコレがっ!

製品としての精度も、車種は違えどGIANTよりもワンランク上のように思います。
あくまでも、個人的主観なので、GIANTオーナーさん!怒らないでね。


■画像:Lmix DMC-FT2

ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします。
by t-hassi | 2010-09-30 20:37 | 自転車 | Comments(2)

一日の表情

c0033513_23573742.jpg

c0033513_23573081.jpg

気温は、未だに低めなものの・・・晴れ間のうれしい秋の一日。

その一日のなかでも、午前と午後。
さらに夕暮れの時刻が迫ると、刻一刻と表情を変えてくれるパッチワークの丘。

まだまだ、楽しい秋の移ろいの楽しみは、残っています。



■画像:PENTAX K100D

ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします。
by t-hassi | 2010-09-26 23:58 | 美瑛 | Comments(0)

地元こそ

c0033513_19302469.jpg
ツアーは、Tさん御一行さまです!
ひと月先に進んだような低温予想ながら、無風に助けられ何とかクリア。
東京からこられたお二人より、恐らくガイドの方が寒さに弱いかも?
ドア・トゥ・ドアの生活に守られた北海道人は、意外と寒気に晒される事に弱し!
c0033513_19302721.jpg
で、無事に終了。今、話題の青い池の話に・・・・
実は、ガイドは行った事が有りません!
地元こそ、「いつでも行ける」的感覚で、意外と見ていないものなんです。
そこで、ご一緒させて頂いて、夕暮れ間際の青い池へGO!

う~ン。見といて良かったの「百聞は一見にしかず」ですね。ホント、青い。


■画像:Lumix DMC-FT2 ご本人の了解のもと、画像掲載。

ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします。
by t-hassi | 2010-09-25 19:46 | 自転車 | Comments(0)

サイト・リニューアル

c0033513_11172797.jpg
HP作成で使用しているソフトのBind3.5が、ニューバージョンになったので、早速。
美瑛自転車ツアーを、ヨロシクです。


ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします。
by t-hassi | 2010-09-24 11:21 | 自転車 | Comments(3)

正しい秋へ

c0033513_23332860.jpg
すっかり秋モードへチェンジした美瑛の丘です。

午前中に仕事を終えて、午後から久しぶりのロードレーサーで丘を巡ります。
装備は七部丈のレーパンにアームカバーにて出陣!でも、ちょっと肌寒いかな?
お陰で、750mlのボトル一本で水分補給は十分事足りますね。
これが、夏なら途中でカラになるので、自販機でのスポーツドリンクの補充必死ですから。

でも、走りだすとピリッと澄んだ空気が、秋だよと教えてくれますね。
ツアーに参加された方達が、良くおっしゃるのが「車じゃもったいないですよね。」
自転車でなくても、歩きでも良いから、観光マップ片手にドライブスルーするよりも、
直に肌で、その空気を感じて欲しいな~。発見がいっぱいですよ。


■画像:携帯 CASIO W61CA

ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします。
by t-hassi | 2010-09-19 23:47 | 自転車 | Comments(0)

秋めいた丘で、

c0033513_1862817.jpg
昨日と打って変わって、この時期本来の秋モードの美瑛。
スポーツウーマンのKさんを、ご案内です。

気温は20℃といったところで、サイクリングに適温ですが微妙な小雨がッ!
でも、局地的な通り雨だったようでギリギリセーフ!
本当に、今年のツアーの皆さんは、天候に強運の持ち主ばかりですね。

さて、MTBをご指名で有るからには、特性を活かせるコースへ・・・
ちょっと、キツカッタの後は、達成感と眺望がお出迎えしてくえますヨ。

今日も、楽しい一日を美瑛で過ごせたガイドでした。
Kさん、又、いらして下さいね。


■画像:Limix DMC-FT2 ご本人の了解のもと掲載しています。

ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします。
by t-hassi | 2010-09-17 18:35 | 自転車 | Comments(0)

何故、美瑛だけが・・・

c0033513_18552442.jpg
本日は本業のお仕事で、道東方面へ出張。
果てしなく移動する中でのワンショット。ちなみにカメラのISO感度を1600に設定ミス。
ナイトスコープのカラー版のような画像の荒さで、お恥ずかしいです。

でも、撮っていて気づいた事がひとつ!
美瑛のような丘陵地が広がります。いや、規模で行くと道東の景色の勝利。
なのに何故?美瑛が有名な観光地に育ったのか?
それは、画像のような緑一色に対して、パッチワークの丘と言われる美瑛の彩りですね。

明日、明後日まで天候は持ちそうなので、自転車ツアーのお客様にタップリと
美瑛の丘の良さを、満喫して貰えそうです。



■画像:PENTAX K100D

ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします。
by t-hassi | 2010-09-15 19:08 | 美瑛 | Comments(0)

秋模様の丘

c0033513_20564847.jpg
久しぶりの秋模様で、涼しい北海道が戻ってきました。
そんなGood!な日に、ツアー参加のお客様は東京からお越しのHさんご夫妻。

ご夫妻はミニベロで、ガイドはMTBで丘のアップダウンを巡ります。
自慢のパッチワークの丘も、収穫時期を迎えてチョットほころび模様。
でも、ガイド日は不思議とご覧の青空が拡がります。皆さん晴れ男、晴れ女なのでしょう。
お陰で、チョット汗ばむ程。これから厳寒に向かう美瑛では贅沢な時間です。

そして、ツアーはお昼にて終了。
絶好の日和で、思わずツアー後もプライベートで走りたい気分。
でも、お仕事(本業はPC関連)が待ってます。


■画像:Limix DMC-FT2 ご本人の了解のもと掲載しています。

ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします。
by t-hassi | 2010-09-10 21:15 | 自転車 | Comments(0)

セッティング完了

c0033513_21362423.jpg

昨日の件で、調整が終わっていなかったTREK4300。
ある程度、サドル調整するためのデータは決めていたので、スンナリと完了。

お次はハンドルの長さ調整です。
両端を共に8mmカットして更にバッチリ!
この辺りの調整しろは、個人々で違うし、好みも違うんだろうけれど、
自転車を始めるまで、ずっと続けていたオフロードバイクでの経験が活きてます。

さあ~!これで、今週の美瑛ツアーガイドもOK。
今までは、ガイド時にロードレーサーで・・・・が、多かったんですが、
お客様がミニベロの時は、そのスピードに合わせる事が、結構辛かったんですね。
これでガイド時も余裕でバッチリ!更に新しい美瑛のコースを開拓しますよ。

でも、自分のロード。MTBにミニベロとレンタル用とは言え揃ったな~。
それぞれに特徴が有って、同じコースを走るとそれぞれの発見も面白い!
そこら辺のトコロは、また次回にでも・・・


■画像:PENTAX K100D

ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします。
by t-hassi | 2010-09-08 21:42 | 自転車 | Comments(0)

規格サイズ?

c0033513_20424525.jpg
気温は相変わらず高いものの、目まぐるしく変わる天候です。

そんな中。Newレンタル自転車のセッティングで美瑛へ移動です。
大まかな調整は室内で済ませていましたが、実走で新たな調整部分が見えますね。
そこで、いつもの携帯工具を開けると???アーレンキーのサイズが合いません!

ロードと、MTBの違いは有るものの良く考えると、サイズ違いがイッパイ!
これが同じロードレーサーでも、メーカー違いによる箇所々のサイズ違いが多いですね。

その度に、あれ?合わないの繰り返し・・・・
フランス・アメリカ・イタリア・etc、造るお国は違えども、乗るのはヒト。
メーカーさん、使う箇所によってのボルトサイズを揃えましょうよ!


■画像:PENTAX K100D

ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします。
by t-hassi | 2010-09-07 21:01 | 自転車 | Comments(0)