道楽者の部屋

hassi.exblog.jp

<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

27インチが回る

c0033513_17464893.jpg
  深山峠の観覧車問題は、どんどん拡大しているようです。

  でも、こちらはエコで尋常じゃないほどの売れ行きを見せているチャリンコ。
  同じ回るでも、この物体はカラダの脂肪を効率よく燃焼してくれますヨ。

  てことで、チャリンコ屋さんも昔の油ヨゴレの作業場的イメージから、
  場所によっては、ブティックの様なオシャレな店舗も生まれてます。
  お店によっては商談する為の整理券を配布する位、混雑するんだとか!
  その位、世界中、日本中でチャリンコブームでこざいます。
  そして、「コレ下さい!」なんて具合に、説明不要で2十ウン万円もするチャリを
  買って行くんですと!?

  そんな、実話を耳にすると、本当に日本て不景気なの?と思います。


ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします
by t-hassi | 2008-11-29 18:21 | 自転車 | Comments(0)

深山峠に観覧車

  美瑛町を抜け、上富良野へと進む途中の峠が、深山峠。
  今ここで、来年の観光シーズンへ向けて、巨大な構造物が建設され始めています。
  その正体は、観覧車・・・

  その事実がメディアを通じて、報道されてからというもの
  この牧歌的な景観地を、こよなく愛する人たちから反対運動も起き始めています。

  個人的な意見で云うと、「もちろん、大反対」です。
  やはり、この素晴らしいロケーションに観覧車は異物にしか映らないのではと?

  勿論、この計画を進めている企業にも言い分がある訳で、利益を生まねばならない訳です。
  建設後の結果によっては、撤去するとも公言していますが・・・

  最後は、エゴの戦いになるとも言えるかと、

  企業としては、観光サービスと利益を追求しなければ成り立ちません。
  その景観を愛する人たちにすれば、断じて保存していきたいので反対。
  でも、チョット待って!その景観を期せずも保全している多くの農家さんにとっては?
  どちらでも大した問題ではないのかも?それよりは年々悪化する観光客のマナー違反
  の増加のほうが関心事なのかも知れません。

  このエゴに関して、まさしくピッタリな実話がありました。
  芸能人の中本賢(アパッチけん)さんの体験なんですけども、一時、バイク雑誌に
  載るほどモトクロスバイクにのめり込んでいました。
  主に河川敷をその練習場として利用されていたようです。
  その当時のモトクロスバイクは、現在のように騒音規制にのっとって生産されては
  いなかったので、結構なバリバリッ音がします。
  見る人によっては、暴走族と同じに見えたほどでしょう。

  そんな中本賢さんが、ふとした事でフライフィッシングに目覚めます。
  そうすると、今まで生活の一部だったようなバイクから、今度は釣り一色の世界に。
  そこでこんな出来事が・・・
  いつものように水面に立って、竿を振っていた時、モトクロスバイクが河原に現れます。
  そこで「ウルセーナー!!!」と、思った瞬間。昔の自分がそこに居たんです。

  様々な趣味嗜好。生活の糧となる仕事や生活環境の違いがあります。
  全てを満足させる事は、不可能でしょう。
  でも、意見を出し合って結論を見出す努力は必要です。

  個人的には、何百億も費やして勝手に造ったダム湖に対して、その後に住民に
  活用方法を募集しているような公共事業の方が、100倍!腹が立ちますけど・・・
  まさしく、サンルダムも、そうなろうとしてます。

  そして最後に再び、深山峠を取り巻く景観に、観覧車は似合わないと思います。  
  皆さんも、少しの時間でも足元にある環境について、考えてみていただければ・・・
  
  

ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします
by t-hassi | 2008-11-27 20:00 | 日常の出来事 | Comments(0)

腰にきた

c0033513_20223628.jpg
  連休中は、連日の降雪で雪ハネのために休みになったようなもの。
  晴れ間が出たと思うと、直ぐに意地悪な雪雲に入れ替わります。
  お陰で、運動不足の腰にさっそくきちゃいました。

  でも、本日も長距離移動で車のシートに座りっぱなし。
  明日は、デスクワークに徹して、腰の回復を・・・


ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします
by t-hassi | 2008-11-25 20:30 | 日常の出来事 | Comments(0)

忘れ物

c0033513_2392835.jpg
  何せ、よく忘れ物をします。
  せっかちだからです。
  自分でも解ってます。
  でも、これは気をつけていても治りませんネ。

  で、今日も財布の入ったショルダーそのものを忘れて富良野方面へ、
  実は、途中で気がついたんですが、戻るにしては遠すぎる距離に居たので・・・・
  でも、気がついたのは財布ではなくて、デジカメですけど!!!

  家族のメールが来るまで、ショルダーバックが無い事にも気がつきませんでした?
  結果、帰り道の美瑛の丘は、携帯でカシャ!おまけに色が変?
  

ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします
by t-hassi | 2008-11-19 23:17 | 日常の出来事 | Comments(0)

1/24

c0033513_2215982.jpg
  明け方近くまで仕事をして、その割には進んでいないけれど・・・

  数時間寝て、用を足したら、はや夕方に。
  でも、ひと時でもお気に入りの場所に入れたら、もう、今日も充実した一日。

ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします
by t-hassi | 2008-11-16 22:26 | 日常の出来事 | Comments(0)

アナログ恋しや

c0033513_23365310.jpg
  今日も何となく平穏な一日が終わるかと思ったら・・・

  頭のCPU(脳みそ)がフル回転です。なんせ1960年生ですから、
  オーバーヒートしない様。注意が必要なんですヨ。

  だけど、デジタルって本当に一休みはしない世界なんですね。
  だから、余計にアナログが益々恋しくなりますヨ~。

                                     画像は昨日のもの・・・・


ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします
by t-hassi | 2008-11-13 23:46 | 日常の出来事 | Comments(0)

続・本日も晴天なり

c0033513_19225075.jpg
  この景色だけで十分です。太陽さんが山に沈む前のひととき、


ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします
by t-hassi | 2008-11-12 19:39 | 美瑛 | Comments(0)

本日は快晴なり

c0033513_17171594.jpg
  今日も快晴!道東からの帰り道、大雪ダムでオシッコタイム。
  もちろん、ちゃんとした公共施設のトイレで・・・

  それにしても、抜けるような青空です。でも気温はヒトケで、
  微妙に湖面も結氷し始めてます。

  これからの季節、移動には非常に気を使います。特に、こんな峠道はネ。
  先週も同じ道を通りましたケド、荒れ模様の天候で、お決まりのように
  車が路外転落していましたし・・・

  こんな青空だけの冬ならば、そんなに悪い季節でもないんだけれど、

  

ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします
by t-hassi | 2008-11-11 17:42 | 日常の出来事 | Comments(0)

ダーク

c0033513_16553556.jpg
  小用を足しに美瑛へ・・・・
  昨日から降った雪で薄っすらと、化粧していた。
  天気予報では、かなりの降雪量となると言っていたが、思ったほどでも・・・
  今年の冬将軍は、のんびりやさんなのかも、

  でも、太陽も何やってんだか?ちっとも仕事をしてない・・・・

ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします
by t-hassi | 2008-11-08 16:56 | 美瑛 | Comments(0)

虫の知らせ

c0033513_210289.jpg
  今年になって訃報がつづく、自分もそんな年齢なのかとも思う。

  ここ数日来、仕事に関わる件で疑問を解決するために情報収集をしていた。
  昨日も出張先から、その情報を集まる為に、久しく連絡の取り合っていない。
  しかし、長年お世話のなっているお客さんの携帯宛てにTELしてみると、
  「・・・現在使われておりません」とのアナウンス。
  はは~ん?さては新しい携帯にでも変更したのかな?
  考えると、半年以上も連絡し合ってないし、連絡が無いのは順調な証拠だし、  
  会社へ直接TELするにも、考えたら携帯でのやり取りしかしてないな~。

  
  その時は別段、不審にも思わず。
  その夜、宿泊先でネット検索して会社のTEL番号を調べ、明日にでもと・・・

  そして今日の夕方、以心伝心かと思うように先方からTELが鳴った。
  でも、ご本人では無く、その右腕ともなる従業員の方からだった。
  そして、過ぎた9月に急死されていた事を、伝えられた・・・・

  虫の知らせだったのか・・・・話しながら、ふッと思う。

  天国のご本人は怒るかもしれないけれど、
  強面の風貌の真逆を示すような人で、とても細やかに気を使う方だった。
  その会社の通りは、その方がせっせと育てた見事な花が咲き誇っていて。
  仕事で訪問するときには、どこで昼食を摂るのかまで気遣うひとであり、
  帰り道の手土産まで、用意している方だった。

  よく、九死に一生を得た体験をしたり、大病を患った経験をした方は、
  人生観がかわると言うが、身近な方が天国へ旅立つ度に、
  何故か?今生きることに対して、一個づつヒントを投げかけられているような
  そんな気がする。
  
   
  
  
by t-hassi | 2008-11-06 22:18 | 日常の出来事 | Comments(0)