道楽者の部屋

hassi.exblog.jp

<   2007年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

初歩き

c0033513_2134165.jpg
 今シーズン初のスノーシューです。今日のコースは旭川市、神居町富沢地区の田園地帯を流れる小さな川沿いを歩いてきました。かなり冷え込んだ今日でしたが歩き始めるとスグに軽い汗が背を湿らせます・・・
 色々なスポーツがあると思いますが、やはり、歩くというのは基本ですね。
 そして、歩くスピードと言うのは、様々な物が見えてきますよ。
by t-hassi | 2007-01-28 21:12 | スノーシュー | Comments(0)

カメラマン

c0033513_22242793.jpg
 午後遅くからプラッと美瑛の丘へ、昼からの好天と週末もあってか、カシャッカシャッ人があちらこちらに・・・そして、女性の姿も多いですね。
晴れてはいるものの、大気の淡いフィルターが太陽を邪魔するような鈍い蒼空でしたが、
やはり、美瑛の丘の風景と空気は冬もステキで、浄化されますよ。
by t-hassi | 2007-01-27 22:32 | 美瑛 | Comments(0)

ホワイト

c0033513_16395273.jpg
 よく通る路で、いままで全く存在を気にした事など無かった白樺なのですが、今日は雲の間から射した太陽に助けられ、一際白さを自慢していました。それは、観光地によくある不釣合いに創られた観音像よりも白かったです。
by t-hassi | 2007-01-23 16:52 | 美瑛 | Comments(0)

ひと時

c0033513_1702822.jpg
 今日は一日、好天の予報が出ていたので、お昼からでもちょっと撮影ドライブにと思っていましたが、満腹でちょっと横になったら、起きた時には3時をとっくに廻っていました!
あららッ・・・まあ~気を取り直して、近所の丘にでも夕日を拝みにでもと上がると、
丁度、西の稜線に陽が落ちる時間帯になっていて、何カットかカシャ、カシャしましたよ。

 ま~でも、改めてプロの写真家って凄いですね~、わたしは偶然通りかかった風景を写すだけですが、プロの様に想い描いている絵になるまで、辛抱強く待つなんて事は絶対無理です。心の余裕が足りないんでしょね、それとも性分なのかな?
by t-hassi | 2007-01-21 17:15 | デジタル一眼 | Comments(0)

暖冬で済まされるの?

c0033513_1757591.jpg
 驚いた!
これからが一番のシバレル(北海道弁で凍てつく)時期なのに、玄関先に毛虫君が!

 例年だと、3月になって春の陽光が強くなり、人間も含めて春の到来を徐々に確信する時期ではないと現れないのに・・・
 これは、本格的に地球温暖化の影響が現れている証拠なのか、四十ウン年の私の記憶には無かった出来事ですね。

 よく科学・自然番組の題材として放映されている地球温暖化。本当は、色々と予想されて発表されている危機的問題に対しての<あと何十年後には>なんかより、ずっと早い時期に危機が来るのでは!そんな気がします。
 
by t-hassi | 2007-01-18 18:10 | 日常の出来事 | Comments(0)

難しいけど、愉しい!

 
c0033513_16391042.jpg
 ちょっと寄り道して雪景色を・・・帰宅してRAW現像しても納得(視たままの絵)出来る物になりません!
これでは、せっかくのデジイチも宝の持ち腐れだよ~。根本的に撮影技術が稚拙です。

 そこで、居直ってレタッチバリバリで遊んじゃいました。あ~スッキリした。
でも、春になって美瑛チャリが始まる頃までにはデジイチで、ある程度の撮影技術を身につけないと・・・・

 でも、コンパクトの時はすぐさまレタッチして自分好みに仕上げて、なんの疑問も感じなかったのに、妙にデジイチで撮ると無修正一発!なんて無謀なことにこだわっちゃいます。
 
 私の仕事上の体験ですが、CADシステムを導入するにあたり、私の扱っているシステムも含めて数社の比較検討をされていた業者さんの話です。
 後日、最終商談に入った結果。氏曰く、「色々と検討したけれど、あなたの扱っているシステムが一番効率が良さそうで、すでに利用している業社の反応もよいな~」とのお言葉!すかさず私も「有難うございます」とニッコニコ。でも、結果は他社の物になったのです。その理由とは、再び、氏曰く「あえて、誰も使っていない難しそうな物を使いこなすのが好きなんだよ」との事でした。
 
 人間て、しばしば仕事と趣味の域をごっちゃにしてしまう(特に♂)しょうもない生き物ですね。しかし、その結果非効率ゆえに倒産なんて事になったら笑えませんが・・・
by t-hassi | 2007-01-13 17:07 | デジタル一眼 | Comments(0)

窓からの景色2

c0033513_2318876.jpg
 こんな絵を
毎日見れる場所。それも、四季折々に刻々と変化して、それは、美術館のようです。
by t-hassi | 2007-01-12 23:23 | 日常の出来事 | Comments(0)

窓からの景色

c0033513_2131655.jpg
 私が仕事やその他、物事に集中して事を進めていく上で、一番大切にする事は、その傍らにある窓に切り取られて目に映る風景です。

 子供の頃、ろくに勉強もしなかった私ですが、当時、2階にあった子供部屋の窓から、
勉強らしき行動の最中に見る、外の景色や丁度いま時期だと冬空を飛ぶ野鳥の姿に、
いまで言うところの癒しを感じていました。

 もし、宝くじでも当たって新しい家を建てられるとしたら・・・
窓という額縁から、アナログな風景が鑑賞できる場所を探し、そしてそれは、必ず2階の
部屋と夢みています。でも、もしそんな場所だと仕事も全く進みませんけど・・・
by t-hassi | 2007-01-11 21:26 | 日常の出来事 | Comments(0)

ふつうにある場所

c0033513_165734.jpg
 買い物ついでに、ちょっと足を延ばすと、ごく当たりまえに映せる場所がある。
これって、すごい贅沢なんだと思う。そして、シーズンには観光客が競って込み合う喫茶店も、今なら貸切状態になることもある。

 やはり、ふつうな事だけれど、この場所に住めることに感謝!!!
by t-hassi | 2007-01-05 17:05 | 日常の出来事 | Comments(0)

いまだに暖冬

c0033513_16232593.jpg
 夕暮れ前の帰り道、ふっと堤防を見ると部分的に土が露出しているではありませんか!
う~ん、この時期にこの少雪、あまり記憶にありませんね。例年、土が顔を出すのは3月にはいってからですから、もし、このまま少雪が続くと、今年の雪解けは早いのか!

 この気候が続くと・・・

 雪ハネ(除雪)しなくて良い私は、うれしい!
 道南で一部プレー出来る。ゴルファーもうれしい!
 スキー場は、冷や汗!
 農家の皆さんも、積もった雪の保温効果が無く土地が冷えて心配!

 喜ぶ者の影には、必ず悲しむ物が居る。平等って、難しい・・・
by t-hassi | 2007-01-04 16:35 | 日常の出来事 | Comments(0)