道楽者の部屋

hassi.exblog.jp

カテゴリ:フライフィッシング( 15 )

大雪ダム

すっかりと、釣り人の姿が消えて久しい大雪ダム。
だからこそ、独り占めの空間を楽しめるんですよ。

水位もフライフィッシングに最適なレベル、
はやる心を抑えつつ、熊に注意の看板を横目に湖面へと向かいます。
c0033513_22554996.jpg
ま〜!しかし。
次から次へとウグイさん達が・・・・まぁ、釣れないよりマシ???

その後、やっと顔を見せてくれたチビアメマスちゃん。
でも、そのお顔を一目見れただけでもOK!
c0033513_2256469.jpg
独り占めの静かな空間で、湖面にのみ集中。
合わせて、小鳥さん達のさえずりをBGMに楽しみまましたヨ。
by t-hassi | 2016-07-09 23:04 | フライフィッシング | Comments(0)

雨鱒

 再び、どんよりと曇った休日の朝を迎えました。
 予報では、最高気温でも20度程。
 さて、本日はバイク(自転車)に乗ろうか、フライフィッシングにしようか?

 結論は、コチラと相成りまして。
c0033513_21202567.jpg
 バイクばかり乗っていると、骨粗しょう症に成りかねませんから、歩くことの多い釣りに決定です。
 と言っても、湖での釣りが好きなので、渓流釣りほどの運動では有りませんが・・・・

 場所は、数年ぶりに訪れた大雪ダム。
 全く他の釣り人を見かけませんね。
 ま〜、こんな遠くまで来なくとも、近所の忠別ダムでニジマスが釣れるらしいので。

 では何故に、ここまで来るのかと・・・・
 答えはコレ!ネイティブな雨鱒さんに逢う為なんですよ。
c0033513_21262848.jpg
 誰もいない湖畔で、小鳥やミサゴ、ヤマセミの姿や声に癒されながら、ドライフライを見つめる。
 そんな中で、一匹でも雨鱒さんが遊んでくれると、シアワセなのです。
by t-hassi | 2015-06-28 21:28 | フライフィッシング | Comments(0)

今日もアリガト

予定外のお天気で、釣りモードが上昇。
いつものダム湖でマッタリと、ラインを飛ばしてきました。
c0033513_1733274.jpg
でも本日は、魚の気配が皆無で苦戦。しかし夕方近くになって「どれ、僕が遊んでやるか」と、
虹鱒さんがフライを咥えてくれました。
本日もシ•ア•ワ•セ!
c0033513_17332240.jpg

by t-hassi | 2014-11-09 17:35 | フライフィッシング | Comments(0)

3週目にして

いつも通う、お気に入りの小さなダム湖。
小さいニジマスさん達が、ドライフライに反応して遊んでくれる場所。

通う度に、チャポンと何やらにライズしては、フライを無視し続けてきた子です。
c0033513_17393872.jpg
そして、3週目にしてやっとこさ自分のフライを咥えてくれました。

またお大きくなって、賢くなって知恵比べをしようと、リリースです。
by t-hassi | 2014-10-18 17:45 | フライフィッシング | Comments(0)

タイイング

秋の夜長は、今宵もフライ巻々。

そして、ドライフライの釣りしかしません。
c0033513_2283727.jpg

by t-hassi | 2014-09-30 22:09 | フライフィッシング | Comments(0)

2年ぶり?

今年の夏もロードバイク三昧で、楽しいシーズンでした。

そして、そろそろフライフィッシングの季節です。
昨年のこの時期は、フライの季節の筈がバイク三昧で雪の季節へ突入。

都合2年ぶりとなるのかな?
それも、イマドキのスイッチロッドから、バンブーロッドに逆戻り。
自分には、スローアクションの古典的アイテムがお似合いのようです。
c0033513_22355282.jpg
誰も居ない静かなダム湖で、チビ虹ちゃん達と遊んできました。

ドライフライしかやらない派なので、ライズを狙ってフライを送ります。
そうすると、仕方がないな~。ちょっと、咥えてやるかとお魚が顔を出してくれます。

正に独りだけの、静かな時間が流て行きます。

根雪までの季節、あと何回かはニジマスさん達と遊んでもらう事にします。
by t-hassi | 2014-09-28 22:43 | フライフィッシング | Comments(0)

機能性か、趣きか

これは、フライフィッシングのためのリール。
ラインを収納しておく事が、主な機能です。
c0033513_21195919.jpg
お気に入りのデザインとカラーの一品です。
海外製品なのだけれど、遊び心とわびさびまで感じます。

わびさびは、日本のお家芸なのだろうけれど、
遊び心の品に限っては、何故か?海外品が秀でてますね。

機能一辺倒で、衰退の一途を辿っている日本製の電化製品が良い例かと。
しかも、最近プライベートのメインPCとして使っているMacの外観を見ると、
その緻密な仕上がりは、日本製なのでは?と思わせる内容です。
by t-hassi | 2012-12-08 21:39 | フライフィッシング | Comments(0)

再開

ここ6・7年程、遠ざかっていたフライフイッシング。
夏に再開以来、自転車が忙しくてしばらく休眠状態だったロッド。
c0033513_131488.jpg
初冬を迎える時期となり、好きなドライフライで楽しみました。

いつもは、ニジマスちゃんが遊んでくれるダム湖だけど、
季節はずれの小春日和だった昨日は、ウグイちゃんしかフライを咥えません?

でも、ごらんの様な抜ける空と穏やかな湖水で至福の時間。

ひたすら攻めるような自転車も楽しいですが、静寂のこのひと時もまた良し。

この陽気に誘われてか、カメムシ君達も一気に活動してお祭り状態でした。
これで、やっと例年並の初冬に移行して行くのかな?
by t-hassi | 2012-10-28 01:39 | フライフィッシング | Comments(0)

8年振りです。

c0033513_235706.jpg
一時休止してから、8年振りでしょうか!?
フライフィッシングを再開する事にしました。

じゃあ、バイク(自転車)は止めるのかって?
いいえ、どっぷりとハマリ中なので、止めませんよ~!

思うに、釣りって。
かなりの心のユトリが無いと、出来ない遊びなんだと思うんですよ。
で、その余裕が無くなったので、一時、ロッドを置いていた訳なんです。

ところが、今日、母親の家に寄った帰り道。
ふと!?フライショップへ寄ろうとハンドルが動いたんです。
8年も止めていると、ロッドやライン等。様々な変化が起きていましたよ。
少し店長(ファンクル)と話していたら、すぐに心のスイッチが入った様子。

待ッててね。大雪ダムの綺麗なアメマスちゃん!
by t-hassi | 2012-05-14 00:07 | フライフィッシング | Comments(0)

使われない面々

c0033513_2046531.jpg
  おもいっきりのピンボケの中、夕陽に佇むフライタイイングの道具達。
  これらはフライを撒くための道具なんだけれども、釣りを休止しているから、
  当然、その出番もありません。

  いや、正確に言うと右から2番目のハサミ君だけは、時折、シャープなカットさばきを
  披露してますヨ。わたしの鼻の中で・・・

  世の中、ネットオークションが全盛ですが、確かにいつ使われるか判らない物を
  ず~とッ、置きざらしってのも忍びないですね~。
  整理しなくちゃ、と思うものの・・・

ブログランキング・にほんブログ村へブログの応援に、本日もポチッ!とワンクリックお願いします
by t-hassi | 2008-09-26 20:58 | フライフィッシング | Comments(0)