道楽者の部屋

hassi.exblog.jp

責任

c0033513_22595721.jpg
 これは、マイカーに新しく取り付けたマッドフラップなるもの。

 その効能は!タイヤハウス内に凍りつく雪を適度に落としてくれて固まりになりづらいのと、
 フェンダーへの汚れが減らせる事・・・結果は期待どおりでした。

 しかし、ひとつ問題が発生!ご覧のとおり、微妙に反ってるんです。左後輪側が!
 つまり曲がり癖。たちの悪いのが、右側はこの逆に反ってます。
 まるで、左右のまつ毛のカール量が合ってないお姉さんの目のようで、カッコ悪!
 
 これって新品で取り付けてもらったんですけど、ショップの方曰く、
 実寸より小さい箱に入れられて梱包されていたので、癖が付いちゃったんでしょう。
 との事。
 で、販売メーカーからショップへの解答によると。正式な形に成型できる方法があるので、
 やってみて欲しいとの事。

 コレで直れば一件落着と言ったとこですが、一つ疑問が?
 この形で納品したのはメーカー。それに困ったのが消費者のわたし、
 そして、その責任(消費者のクレームを受け、成型作業を行う)を負うのはショップ。

 一番得してるのはダレ?ハイ!メーカーですね。おかしいぞ!これって!
 でも、これが今時の日本の企業なんですよ。「売りっぱなし」
 消費者も賢くならないといけないんですが、中間にあるショップが一番可愛そう。
by t-hassi | 2008-03-03 23:28 | 日常の出来事 | Comments(0)