道楽者の部屋

hassi.exblog.jp

遅れがちの丘

今期の冬から、感じてい事。
やはり、現実の様になりそうな予感です。
つまり、僕の青春時代。何十年も前(40年ほど前)にも戻った様に思われる気候です。

何故そう思ったのか?
それは、若かりし頃の或る年。お目に掛かった珍しい野鳥たち。
それ以来、お目に掛かれなかった野鳥の種類を、今期の冬に見かけたからなんですよ。

40年も前となると、夏の最高気温は25℃程。
28℃近くなろうものなら、夕方のローカルニュースになったくらいです。

今なら、30℃越えも当たり前なんですけれどもね。

と言うことで、丘の作物の生育も遅れ気味だそうです。
c0033513_22210948.jpg
それでも、南フランスにも似た景色が、今年も帰ってきましたヨ!
c0033513_22220098.jpg
小麦の穂の海が広がってきています。
c0033513_22224657.jpg
雲は晩夏のように、碧い空へのアクセント。
c0033513_22240480.jpg
小麦畑の住人。ノビタキさん達も、大急ぎで子孫存続に勤しむ季節。
のんびりしてたら、アッと言う間に秋ですから。
c0033513_22253915.jpg
でも、渡り鳥ではない僕は、ノンビリとお気に入りのカフェでまったり。
*美瑛:リーズカフェさん







by t-hassi | 2017-06-16 22:28 | 美瑛自転車ツアー | Comments(0)