道楽者の部屋

hassi.exblog.jp

病いの顛末と現在について・・・その4

オペより4日目。
身体中の管やら針やらが全て外されて入浴も自由に、更に快調なのです!

お見舞いに来ていただいた皆様に申し訳ないくらいに、病人らしくありません。

看護師さんからは、治りが早い事で「何かスポーツしてます?」のご質問。
「自転車ですけど、」の回答に納得のご様子でした。

皆さん!健康にもダイエットにも自転車はサイコーですヨ!
でも、ガンにはなっちゃいましたので、説得力ゼロですね〜!

結果、オペより9日目にめでたく退院と相成りました。
c0033513_2155040.jpg
そして、これよりオペ後の治療について、担当Drと話し合いがもたれます。
術時に採取された細胞からの病理報告によると、ガン細胞としては大人しくも無く。かと言って暴れん坊でも無く。
リンパには転移の様子はないが、僅かながらガン細胞が腹部からピックアップされた事から、
進行ステージは、3bに近い3aと僅かながら、事前の予見よりは悪い方でした。

5年生存率で表すと、60%といったところのようです。

よって、担当Drからは抗がん剤治療をススメられましたよ。
まぁ、副作用などの心配も有りますが、実際に治療をしてみないとわからない事。
事前にいくら心配しても、何も生まれません。

という事で、抗がん剤治療を9/28から計8クール。約半年間行う事に決定しました。



して、その結果は。




その5に続く・・・・
by t-hassi | 2015-11-15 22:11 | 健康 | Comments(0)